*

「 防衛省 」 一覧

中共政府が設定したADIZ

【防衛省 http://www.mod.go.jp/j/approach/defense/ryouku/index.html】 2013/11/23、中国政府は、我が国固有の領土である尖閣諸

続きを見る

平成25年版 防衛白書

平成25年版 防衛白書は、ネット上でも読めます。 PDF版もありますが、読むだけならこちらで十分で、扱いやすいとも思います。 ↓ http://www.mod.go.jp/j/publi

続きを見る

【きょうからです】 ドラマ「空飛ぶ広報室」 TBS系列 2100~ 航空自衛隊広報が舞台

有川浩さん著 『空飛ぶ広報室』は、わが空自広報が舞台のドラマで、テレビ化決定については先日お伝えしたところです。 出演者は以下のとおりです。 新垣結衣さん、綾野剛さん、水野美紀さん、要

続きを見る

元旦の産経記事一面要約

●今後10年から20年後の安保環境に関する防衛省の分析を掲載。 ・中共による尖閣諸島への攻撃事態、北鮮、ロシアからの攻撃に応じるため、陸海空三軍の「統合防衛戦略」の策定を内々に着手。 ・同

続きを見る

防衛省が公開している資料群

◎防衛白書 http://www.mod.go.jp/j/publication/wp/index.html ◎政策評価・統計・調査結果 http://www.mod.go.jp/j/app

続きを見る

Re:深夜タクシー問題と自衛官(イーグルに~さん)

深夜タクシー問題については、まさにメールで記載されていたとおりです。(*) 確かに自衛官には、入隊以来培われてきた使命感やモラルが高い人物が多いこ とは、事実だと思います。しかし、それだけではない側面

続きを見る

Re:深夜タクシーとわが自衛官(080607配信)<2>

一読者です。  私も自衛官の方とは現職・OBを含めて広くお付き合いがありますがつつましさにはいつも感心しています。元次官・タクシー問題・その他、防衛省のシビリアンの問題が毎年一件は出ていませんか

続きを見る

Re:深夜タクシーとわが自衛官(080607配信)<1>

私が以前、派遣契約で勤務していた某経済産業省系の独立政府法人の話です。 最初に歓迎会なる宴会があり、盛り上がって深夜に至る頃に驚いたのは、職員 が誰も時計を見ようともしないことでした。 民間であれば、

続きを見る

深夜タクシー問題と自衛官

中央省庁関係者が、深夜タクシーで帰宅する際、金券などをもらったとする 話題が報道されています。 これに関連し、信頼できる情報筋からいただいたはなしをご紹介します。 <深夜タクシー関係者より  報道によ

続きを見る

自衛官=軍人、自衛隊員=軍人+官僚その他

6/3の防衛省発表によれば、防衛省地方協力局防音対策課 防衛技官 行(一)1級 の27歳の官僚が、所属課内の同僚が管理する同課親睦会会費14万円を窃取 した疑いで、6月3日(火)1814、本部付警務隊

続きを見る

防衛省の改革論議の内容がまとまったようですね

しかし、残念ながら中身は一見革新的なようで、結局は背広組によるコントロ ール維持を強く意識した内容になっているようですね。 特に、統合幕僚長が担っていた職責を、運用局長に負わせるなどという案は、 空恐

続きを見る

防衛省改革について

1.日本版NSC設置 この件について個人的には現総理が中国に配慮して引っ込めたと思っ ていましたが、復活したようですね。それも現総理(現内閣では無く)の支持率 と求心力低下の賜物と喜んでいます。 設置

続きを見る

軍事情報記事(080421) 自衛隊:大臣補佐と助言

大臣補佐に関してよく見受けられる意見に、「シビリアンがおかしな事をす れば制服が助言すればよいではないか」というものがあります。 それに接して感じることは、「助言」という言葉に対する認識の甘さです。

続きを見る

Re:幕僚長から権限を奪う方向へ

私は各幕僚長の指揮権限をなくす方向で議論することが誤りだとは思ってお りません。 ご心配の点はごもっともです。ただ、幕僚長は、大臣の参謀として、指揮権が 適切に行使されるよう補佐するためにあるのですか

続きを見る

幕僚長から権限を奪う方向へ

防衛省改革会議の中間報告の方向は、統合幕僚長、陸上幕僚長、海上幕僚長、 航空幕僚長から執行権限を奪い、大臣補佐に特化させることにあるようです。 大臣が直接細かい命令を出すそうです。 石破氏は、かつてキ

続きを見る

総合改革推進PTが報告書

寺田政務官臨時会見概要 平成20年3月28日(15時32分~15時47分)  http://www.mod.go.jp/j/kisha/2008/03/s_28.html 【参考】 ○ 商社罪悪論への

続きを見る

防衛省改革会議に思うこと

メルマガの再刊を心からお慶び申し上げます。 いみじくも、「防衛省改革会議」が行われ、これから防衛省の組織が一新され るようとしているこの時期に、軍事情報様の新たなる出発の時期が重なったこ とは、現在、

続きを見る

防衛省の組織改革のこと

石破防衛相が非常に大胆な省内改革案を提案し、防衛省改革会議は中間答申を見 送りました。彼の案によれば陸海空幕を廃止して内局と一本化し、政策、運用、 後方の三つの局にガラガラポンするという大胆な案です。

続きを見る

軍事組織は、できるだけ簡明な方がよい

(080225配信 メールマガジン「軍事情報」第332号 より) 19日のイージス艦と漁船との衝突事故は、非常に残念な出来事でした。全力 での救出活動と適切な原因究明を希望いたします。 さて、本件

続きを見る

防衛省改革会議資料について

http://www.kantei.go.jp/jp/singi/bouei/dai2/pdf/siryou.pdf 本資料は、防衛省内局の文官が中心となって作成した物ですが、作成する上で留意したであ

続きを見る

軍の神聖な重責と防衛省キャリアの宿命

肩章[/caption]キャリア制度とは?  キャリア制度は「広く浅く様々なポストを経験(渉猟)した健全な素人こそバランスの取れた健全な判断ができる」ことを前提にした制度です。実際に各官庁のキャリ

続きを見る

官邸主導の防衛省改革有識者会議に期待する

防衛省に家宅捜索が入りました。 米国で言えば、ペンタゴンにFBIが踏み込むようなあり得ない話ですね。 公明正大といえばその通りなのでしょうが、威信や秘密保護の観点では各自衛隊や同盟諸国軍の信頼を失

続きを見る

権力の構図に思いを巡らせる

今回の山田洋行絡みの一連の事件は、間もなく守屋氏にも司法の手が入ることとなり、新たな局面を迎えるのではないかという気がします。 いずれにしろ、今回の一連の事件を防衛省の膿を取り除き、より実効性のあ

続きを見る

メルマガ購読・解除




 



「日の丸父さん」(1)


「日の丸父さん」(2)

メルマガ購読・解除




 



「日の丸父さん」(1)


「日の丸父さん」(2)

メルマガ「軍事情報」の登録はこちらで(無料)

メールマガジン「軍事情報」は二〇〇〇年十月に創刊されました。軍事カテゴ

時系列【180809現在】尖閣周辺海域等における中共公船・海空軍の動きなど

170101 接水。4隻。1隻に機関砲。 170102 接水。8隻。

1/72 ロッキード マーチン F-35A ライトニングII

a8adscript('body').showAd({"req": {

帝国海軍駆逐艦「雪風」

a8adscript('body').showAd({"req": {

10式戦車

a8adscript('body').showAd({"req": {

市川文一『猫でもわかる防衛論』

ふざけた題名ですが、舐めてかかると痛い目に合います。 この本は、

→もっと見る

  • あわせて読みたい
PAGE TOP ↑