*

「 空軍 」 一覧

高嶋 博視 :『ソロモンに散った聯合艦隊参謀 -伝説の海軍軍人樋端久利雄(といばなくりお)』

今回紹介する本は、 きちんとしたテーマを持ち、読み手に多くの事実・実証例を提供し てくれる「いい軍事本」。それが本著を読み終えての感想です。樋 端大佐を通じて、大日本帝国、帝国海軍、そして今の日

続きを見る

高橋秀幸:『空軍創設と組織のイノベーション–旧軍ではなぜ独立できなかったのか–』

三つの合理性 組織変革・改革を成功させるには、「三つの合理性」を確保する戦略が必要。 なかでも三つ目の合理性を確保することを忘れてはならない。 官僚組織(軍組織も含む)の変革・改革にあたって

続きを見る

中共空軍の「H-6」2機が宮古海峡上空を通過

統幕発表 H27.5.21 http://www.mod.go.jp/js/Press/press2015/press_pdf/p20150521_02.pdf 宮古海峡を通過したのは中共

続きを見る

F-15への空中給油

(C)防衛省[/caption](前略) 例えば機体をフェリーする場合、ルート上に着陸可能な基地が無い場合、緊急を要するミッションで着陸する時間を割けない場合などにあたります。 遭難者の捜索など

続きを見る

「今語る「尖閣防空作戦」–佐藤守元空将の講演会

南西航空混成団のF-15EJ 【出典 http://plaza.rakuten.co.jp/popochichi/diary/20120401/ 】[/caption]こんにちは。エンリケです。

続きを見る

統合軍事演習「勇敢な盾(Valiant Shield)」2012

http://www.cpf.navy.mil/news.aspx/080088 米太平洋艦隊広報 真珠湾(ハワイ州) 米海軍の空母機動戦隊は米空軍遠征航空団、海兵隊部隊とともに、

続きを見る

米国防大学国家戦略研究所、「支那の戦略概観(5)」を発表

米国防大学国家戦略研究所の支那軍事研究センターが 「支那の戦略概観(5)」を発表しました。 対支空海用兵をいかにコントロールするかが主眼の内容です。 米海軍作戦部長のグリナート海軍大将は

続きを見る

ロシア軍の挑発動向

ツポレフ95[/caption]110908の統幕発表によれば、同日、ロシア空軍爆撃機「ツポレフ95型」2機と空中給油機「イリューシン78型」2機がカムチャッカ方面から飛来し、わが国を一周した。わが

続きを見る

軍用機を心ゆくまで楽しみ、世界の空軍の歴史を学べる映像作品

軍用機大好きというファンの存在には根強いものがありますね。 古今東西問いません。あなたもそうではないですか? 機を秒単位でコントロールする命がけのドッグファイト 最先端の技術を使った新鋭機のシルエット

続きを見る

チリ軍の概要

チリ軍は国家元首たる大統領に隷属し、命令は国防相を通じて下令されます。 大統領は国軍最高指揮官です。 ●陸軍 司令官はOscar Izurieta Ferrer陸軍大将。兵力45000人。 司令部(サ

続きを見る

メルマガ購読・解除




 



「日の丸父さん」(1)


「日の丸父さん」(2)

メルマガ購読・解除




 



「日の丸父さん」(1)


「日の丸父さん」(2)

メルマガ「軍事情報」の登録はこちらで(無料)

メールマガジン「軍事情報」は二〇〇〇年十月に創刊されました。軍事カテゴ

時系列【180809現在】尖閣周辺海域等における中共公船・海空軍の動きなど

170101 接水。4隻。1隻に機関砲。 170102 接水。8隻。

1/72 ロッキード マーチン F-35A ライトニングII

a8adscript('body').showAd({"req": {

帝国海軍駆逐艦「雪風」

a8adscript('body').showAd({"req": {

10式戦車

a8adscript('body').showAd({"req": {

市川文一『猫でもわかる防衛論』

ふざけた題名ですが、舐めてかかると痛い目に合います。 この本は、

→もっと見る

  • あわせて読みたい
PAGE TOP ↑