"高橋光男"

インテリジェンス

「軍事図書情報の環境を変えよう」について思う事

何れにしろ、この様な状況に至らしめているのは、日本の「公情報資源管理哲学」の欠如である
読者の声

今年も大変お世話になりました。

首相や政治家の「ピンぼけ振り」を繰り返し報道する前に
RSS