*

米原潜、比で報道陣に公開 南シナ海、中国牽制

http://sankei.jp.msn.com/world/news/120910/amr12091014410002-n1.htm

2012.9.10 14:40 [米国]
 米海軍は10日、南シナ海に面するフィリピン・ルソン島のスービック港に寄港している米バージニア級攻撃型原子力潜水艦「ハワイ」の艦内を報道陣に公開した。

 航行の予定も含めて秘密扱いの原潜をあえて公開しアピールすることにより、南シナ海で海洋権益の拡大を図る中国を牽(けん)制する狙いがあるとみられる。

 艦内への撮影機材の持ち込みは禁じられた。ハワイは真珠湾を母港としており、7日にスービック入りしていた。(共同)

このエントリーをはてなブックマークに追加
[`yahoo` not found]
[`yahoo_users` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`newsing` not found]
[`google_buzz` not found]
GREE にシェア
email this


【日本最大級】楽天トラベル


軍事情報へのお問い合わせはこちらまで


メルマガ「軍事情報」 登録(無料)はこちら↓でどうぞ

メルマガ購読・解除
 


米国軍隊、警察、特殊部隊、米国政府機関で正式に採用されている科学的護身術~コンバット・ファイティング


メルマガ購読・解除




 



「日の丸父さん」(1)


「日の丸父さん」(2)

関連記事

no image

太田文雄:国際情勢と安全保障政策

『国際情勢と安全保障政策』 太田文雄(著) 芙蓉書房出版 2010年4月5日発行 http://t

記事を読む

no image

米の国家情報見積(NIE)

三日に公表された国家情報見積(*)が、イランの核兵器開発は二〇〇三年の秋時点で中断されていると分析し

記事を読む

【11月11日配信】桜林美佐の国防ニュース最前線「トランプ大統領選勝利を軍事関係者はどう見ている?アメリカの航空優勢はいつまで保てる!?」ゲスト小野田治元航空教育集団司令官・空将 【チャンネルくらら】

記事を読む

憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク

憲法改正に向けた政治の具体的活動を支えるには、言論・世論の支えが必要不可欠です。

記事を読む

no image

沖ノ鳥島、わが国最南端の島です

沖ノ鳥島は、わが国最南端の島です。 市井のおじいさんが、自然保護のため東京都に1億円を寄付したこと

記事を読む

no image

Forecasting Zero: U.S. Nuclear History and the Low Probability of Disarmament

Authored by Jonathan Pearl. Should the United Stat

記事を読む

no image

Resolving Insurgencies

Authored by Dr. Thomas R. Mockaitis. How do insurg

記事を読む

【3月3日配信】桜林美佐の国防ニュース最前線「元在韓国防衛駐在官に聞く北朝鮮情勢・地下鉄サリン事件と出動部隊指揮官が語る地下鉄サリン事件」福山隆元陸将【チャンネルくらら】

 

記事を読む

no image

中共によるチベット弾圧の実際

 

記事を読む

【6月3日配信】桜林美佐の国防ニュース最前線「米空母が朝鮮半島周辺に異例の複数展開!一触即発の事態!?デカップリングの危機に備えタブーなき核論議を!」織田邦男元空将【チャンネルくらら】

『自衛官の心意気 そのとき、彼らは何を思い、どう動いたか』

記事を読む

メルマガ購読・解除




 



「日の丸父さん」(1)


「日の丸父さん」(2)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

メルマガ購読・解除




 



「日の丸父さん」(1)


「日の丸父さん」(2)

メルマガ「軍事情報」の登録はこちらで(無料)

メールマガジン「軍事情報」は二〇〇〇年十月に創刊されました。軍事カテゴ

時系列【180809現在】尖閣周辺海域等における中共公船・海空軍の動きなど

170101 接水。4隻。1隻に機関砲。 170102 接水。8隻。

1/72 ロッキード マーチン F-35A ライトニングII

a8adscript('body').showAd({"req": {

帝国海軍駆逐艦「雪風」

a8adscript('body').showAd({"req": {

10式戦車

a8adscript('body').showAd({"req": {

市川文一『猫でもわかる防衛論』

ふざけた題名ですが、舐めてかかると痛い目に合います。 この本は、

→もっと見る

  • あわせて読みたい
PAGE TOP ↑