メールマガジン「軍事情報」のホームページ

創刊2000年10月のメールマガジン「軍事情報」です。

小野寺信陸軍少将

mumyouanZ05スウェーデンといえば思い起こすのが、

大東亜戦争時の駐在武官・小野寺信 陸軍少将です。
情報将校といってよい方で、以下の履歴を見てもそれがよくわかります。
シナ駐在時代は、蒋介石政権に対する直接和平工作を通じてシナとの戦争を回
避しようとされました。しかし汪兆銘擁立を図る影佐機関(シナ通とされた
影佐禎昭陸軍中将の特務機関)に潰され、無念のうちに左遷されています。
(ちなみに影佐さんは、自民党の谷垣禎一代議士の母方のおじいさんです)
スウェーデン駐在中も貴重な情報を数々本国に打電されてます。
どうも、王室ルートもお持ちだったようです。
三国同盟、大東亜戦争の開戦には反対の立場をとっておられました。
なかでも昭和二十年二月の「ヤルタ会談」情報の迅速な通報は極めて重要でし
たね。ただ、氏が打電する暗号電報が中央で省みられることはほとんどなかっ
たそうです。
終戦間際にはスウェーデン国王を通じた和平工作を試みましたが、
こちらも本国で握りつぶされたみたいです。
帰朝後は夫人[日露戦争で有名な一戸兵衛陸軍大将の孫]とともに、わが国と
スウェーデンの懸け橋たらんとスウェーデン社会研究所の設立に尽力されました。
スウェーデン書籍の翻訳など、スウェーデン理解のための啓蒙活動に残りの生涯
を捧げ、昭和62年に他界されています。
よく知られている「ムーミン」はスウェーデンの作家ヤンソンの作品ですが、
小野寺さんご夫妻がいなければ、知る機会がなかったかもしれませんね。
(ちなみに私はスナフキンのファンでした)
わが自衛官の語学研修でもこの研究所は活用されたようです。
今でもそうなんですかね?
(エンリケ航海王子)
■小野寺少将の履歴
大正8年5月28日 陸軍士官学校卒業
大正8年12月25日 陸軍少尉
大正14年12月26日 陸軍大学校入校
昭和3年12月12日 陸軍大学校卒業
昭和10年12月2日 ラトビア公使館附武官
昭和12年4月 兼エストニア・リトアニア公使館附武官
昭和12年11月 陸軍歩兵中佐
昭和13年3月1日 免
昭和13年6月 参謀本部部員
昭和13年10月 中支那派遣軍司令部附(上海 小野寺機関長)
昭和14年6月23日 陸軍大学校教官
昭和14年8月1日 陸軍歩兵大佐
昭和15年11月9日 スウェーデン公使館附武官に発令
昭和16年1月 着任
昭和18年8月2日 陸軍少将
昭和21年3月 復員
昭和62年8月17日 歿
【参考】
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BD%B1%E4%BD%90%E7%A6%8E%E6%98%AD
http://touarenmeilv.ld.infoseek.co.jp/onodera.htm
http://www.swedenabroad.com/Page____4608.aspx
http://home.att.ne.jp/apple/jiss/jiss.htm
「バルト海のほとりにて~武官の妻の大東亜戦争~」小野寺百合子
「私の明治・大正・昭和」小野寺百合子
軍事情報のAmazon検索
—–【アマゾンレビュー】—————————
<この値段で本当に大丈夫なのだろうか?と思わず心配してしまうほどです。
「これ一冊でOKという総合性」「見たい項目を自分で選べる自由度の高さ」
「信頼できる執筆者の解説」という三点で、「現在の」わが自衛隊を理解したい
方すべてにお薦めできます。本著の発行元の防衛弘済会は、自衛隊の広報
誌『セキュリタリアン』を製作発行していたところです。本著の作成に当た
ったライターとカメラマンは長年にわたって『セキュリタリアン』に関わって
きたベテランの方々です。おススメです。>
 http://okigunnji.com/s/jforce100/

このエントリーをはてなブックマークに追加
[`yahoo` not found]
[`yahoo_users` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`newsing` not found]
[`google_buzz` not found]
GREE にシェア
email this


【日本最大級】楽天トラベル


軍事情報へのお問い合わせはこちらまで


メルマガ「軍事情報」 登録(無料)はこちら↓でどうぞ

メルマガ購読・解除
 


米国軍隊、警察、特殊部隊、米国政府機関で正式に採用されている科学的護身術~コンバット・ファイティング


sponsored link

その他

英霊来世

メルマガ購読・解除

 



「日の丸父さん」(1)
「日の丸父さん」(2)

▼脚気の惨害に帝国陸海軍はいかに対処したか?▼

▼机上論ではない、安保政策の理想的な教科書▼

▼精緻な銃器豆知識▼

▼最高の孫子解説書▼

▼三十六計で読み解くシナの戦略▼

▼自衛隊によるオリンピック支援の実際

▼水面下の戦争に勝つ▼

▼キーワードは「換骨奪胎」と「地政学教本」

▼インテリジェンスの教科書

▼明治以降の通説を覆した日露戦争陸戦史▼

▼再終末期の帝国陸軍の苦悩がわかる名著▼

▼防衛産業のすべてがわかる傑作▼

▼近現代日本の軍事史がつかめる貴重な一冊▼

▼国史の新常識▼

▼大楠公のエキスを吸収できる本▼

メルマガ登録

アーカイブ

あわせて読みたい

あわせて読みたい

人気の検索キーワード

最近検索されたキーワード

sponsored link

メルマガ購読・解除
軍事情報
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ


「日の丸父さん」(1~12話)
高速バスの予約 icon
■黒の経典SCS■歴史上の支配者が使っている女をものにする卑劣な方法とは?・・