*

小野寺信陸軍少将

mumyouanZ05スウェーデンといえば思い起こすのが、

大東亜戦争時の駐在武官・小野寺信 陸軍少将です。
情報将校といってよい方で、以下の履歴を見てもそれがよくわかります。
シナ駐在時代は、蒋介石政権に対する直接和平工作を通じてシナとの戦争を回
避しようとされました。しかし汪兆銘擁立を図る影佐機関(シナ通とされた
影佐禎昭陸軍中将の特務機関)に潰され、無念のうちに左遷されています。
(ちなみに影佐さんは、自民党の谷垣禎一代議士の母方のおじいさんです)
スウェーデン駐在中も貴重な情報を数々本国に打電されてます。
どうも、王室ルートもお持ちだったようです。
三国同盟、大東亜戦争の開戦には反対の立場をとっておられました。
なかでも昭和二十年二月の「ヤルタ会談」情報の迅速な通報は極めて重要でし
たね。ただ、氏が打電する暗号電報が中央で省みられることはほとんどなかっ
たそうです。
終戦間際にはスウェーデン国王を通じた和平工作を試みましたが、
こちらも本国で握りつぶされたみたいです。
帰朝後は夫人[日露戦争で有名な一戸兵衛陸軍大将の孫]とともに、わが国と
スウェーデンの懸け橋たらんとスウェーデン社会研究所の設立に尽力されました。
スウェーデン書籍の翻訳など、スウェーデン理解のための啓蒙活動に残りの生涯
を捧げ、昭和62年に他界されています。
よく知られている「ムーミン」はスウェーデンの作家ヤンソンの作品ですが、
小野寺さんご夫妻がいなければ、知る機会がなかったかもしれませんね。
(ちなみに私はスナフキンのファンでした)
わが自衛官の語学研修でもこの研究所は活用されたようです。
今でもそうなんですかね?
(エンリケ航海王子)
■小野寺少将の履歴
大正8年5月28日 陸軍士官学校卒業
大正8年12月25日 陸軍少尉
大正14年12月26日 陸軍大学校入校
昭和3年12月12日 陸軍大学校卒業
昭和10年12月2日 ラトビア公使館附武官
昭和12年4月 兼エストニア・リトアニア公使館附武官
昭和12年11月 陸軍歩兵中佐
昭和13年3月1日 免
昭和13年6月 参謀本部部員
昭和13年10月 中支那派遣軍司令部附(上海 小野寺機関長)
昭和14年6月23日 陸軍大学校教官
昭和14年8月1日 陸軍歩兵大佐
昭和15年11月9日 スウェーデン公使館附武官に発令
昭和16年1月 着任
昭和18年8月2日 陸軍少将
昭和21年3月 復員
昭和62年8月17日 歿
【参考】
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BD%B1%E4%BD%90%E7%A6%8E%E6%98%AD
http://touarenmeilv.ld.infoseek.co.jp/onodera.htm
http://www.swedenabroad.com/Page____4608.aspx
http://home.att.ne.jp/apple/jiss/jiss.htm
「バルト海のほとりにて~武官の妻の大東亜戦争~」小野寺百合子
「私の明治・大正・昭和」小野寺百合子
軍事情報のAmazon検索
—–【アマゾンレビュー】—————————
<この値段で本当に大丈夫なのだろうか?と思わず心配してしまうほどです。
「これ一冊でOKという総合性」「見たい項目を自分で選べる自由度の高さ」
「信頼できる執筆者の解説」という三点で、「現在の」わが自衛隊を理解したい
方すべてにお薦めできます。本著の発行元の防衛弘済会は、自衛隊の広報
誌『セキュリタリアン』を製作発行していたところです。本著の作成に当た
ったライターとカメラマンは長年にわたって『セキュリタリアン』に関わって
きたベテランの方々です。おススメです。>
 http://okigunnji.com/s/jforce100/

このエントリーをはてなブックマークに追加
[`yahoo` not found]
[`yahoo_users` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`newsing` not found]
[`google_buzz` not found]
GREE にシェア
email this


【日本最大級】楽天トラベル


軍事情報へのお問い合わせはこちらまで


メルマガ「軍事情報」 登録(無料)はこちら↓でどうぞ

メルマガ購読・解除
 


米国軍隊、警察、特殊部隊、米国政府機関で正式に採用されている科学的護身術~コンバット・ファイティング


メルマガ購読・解除




 



「日の丸父さん」(1)


「日の丸父さん」(2)

関連記事

no image

空母の運用に関する常識

空母「葛城」[/caption]【質問】 「わが国にとって適性と思われる空母の保有数と、これらの

記事を読む

7/21(木)日下公人「日本出動」第11回 ゲスト:倉山満 〜日下公人先生にお話をうかがってみよう〜

軍事、自衛隊関連話がたくさん出てきます。 「決心」と題してもいい、誠に中身の濃い充実した番

記事を読む

no image

生粋の日本人

読者さんからこんな話をいただきました。 <谷山雄二朗氏ですが、 昨年の12月8日(日本人

記事を読む

【8月5日配信】桜林美佐の国防ニュース最前線「北朝鮮ミサイル日本EEZ内に落下!朝鮮半島は今後どうなる?日本の防衛は?~福山隆元西部方面総監部幕僚長・陸将にお聞きします!」【チャンネルくらら】

防衛駐在官という任務 ~38度線の軍事インテリジェンス~ 福山 隆 (著)

記事を読む

no image

Cyber Infrastructure Protection

Edited by Dr. Tarek N. Saadawi, COL Louis H. Jorda

記事を読む

no image

National Security Reform 2010: A Midterm Assessment

Edited by Dr. Joseph R. Cerami, Dr. Robert H. Dorf

記事を読む

【9月9日配信】桜林美佐の国防ニュース最前線「北朝鮮ミサイルJアラートで大嘘!コリア専門家と元官僚・今こそ核の議論を!ドイツの核シェアリングを

ジャーナリスト桜林美佐が迫る自衛隊の実像 自衛官24万人の覚悟を問う

記事を読む

171108配信【驚くほどよくわかる防衛論(5)】 市川文一(元陸将補)

もくじ □はじめに ▼核兵器が凄まじい威力を持つ原理 ▼通常戦力と異なる核戦力の運用要

記事を読む

【12月30日配信】桜林美佐の国防ニュース最前線「オバマの中国封じ込め作戦は失敗?領空接近を繰り返す中国軍機!東シナ海で今何が?来年度防衛予算5兆1千億円の中身は?」小野田治元空将【チャンネルくらら】

 

記事を読む

no image

【防人の道NEXT】世界は大量破壊兵器を阻止できるか?-米倉宏晃氏に聞く[桜H28/6/29]

CBRN(大量破壊兵器)の概略が実にわかりやすく、コンパクトに説明されています。

記事を読む

メルマガ購読・解除




 



「日の丸父さん」(1)


「日の丸父さん」(2)

メルマガ購読・解除




 



「日の丸父さん」(1)


「日の丸父さん」(2)

メルマガ「軍事情報」の登録はこちらで(無料)

メールマガジン「軍事情報」は二〇〇〇年十月に創刊されました。軍事カテゴ

時系列【180809現在】尖閣周辺海域等における中共公船・海空軍の動きなど

170101 接水。4隻。1隻に機関砲。 170102 接水。8隻。

1/72 ロッキード マーチン F-35A ライトニングII

a8adscript('body').showAd({"req": {

帝国海軍駆逐艦「雪風」

a8adscript('body').showAd({"req": {

10式戦車

a8adscript('body').showAd({"req": {

市川文一『猫でもわかる防衛論』

ふざけた題名ですが、舐めてかかると痛い目に合います。 この本は、

→もっと見る

  • あわせて読みたい
PAGE TOP ↑