メールマガジン「軍事情報」のホームページ

創刊2000年10月のメールマガジン「軍事情報」です。

【第30講】 スペイン語文法入門―兵法的外国語学習への誘い―(その8)

time 2009/07/30

孫子塾副塾長・孫子塾関西支部長
同志社大学/京都外国語大学・スペイン語非常勤講師
米田 富彦
http://espania.okigunnji.com/2008/06/post-1.html
本講座の配信日である7月30日と言えば・・・大日本帝国海軍潜水艦の
活躍を描いた今年の映画に「真夏のオリオン」がありますが、この映画の
モデルと言われる伊58が米重巡洋艦インディアナポリス(原爆を運んでい
たとかで有名です)を撃沈した日であり、海軍最後の大戦果となっています。
(この帝国海軍の偉大さ、伝統、格式を受け継いでいるのが海上自衛隊であ
り、外国の海軍としては、やはり時代や名称が変わっても、戦後日本人とは
異なる観点から注目するところがあるのです。)


この時の伊58の艦長であった方は、何と・・・筆者の母校・京都外国語大
学から近くにある梅宮神社の宮司をなされていたことを後で知って大変驚き
ました。
このインディアナポリスの生存者がパニック映画のはしりとも言える『ジョ
ーズ』
では、巨大人食い鮫との最後の決戦で、逆に鮫に喰われる男
として登場し、映画の中では、インディアナポリス撃沈後のエピソードを語る
シーンがありました。
そもそも、帝国海軍の潜水艦は、ドイツ軍や米軍のように通商破壊戦(敵の
兵站を切断することで敵の戦略を決定付けさせる戦い方)には”ほとんど”
活用されなかったのですが、当時では、超先駆的とも言える”潜水空母”
(潜水艦では世界最大)という地球一周半の航続力を有する伊400をも
建造し、この技術が戦後も米海軍などにおいて活用されたということは知ら
れています。
実は、帝国海軍は、この伊400型の潜水艦を複数使って、ラテンアメリカ
に位置するパナマ運河の爆撃という壮大な作戦を計画していました。
そもそも、パナマ運河とは、「大西洋と太平洋を結ぶ運河」ですが、軍事、戦略、地政学
などの観点からすれば、米国の”実”というより、いろいろな急所=”虚”ともな
っています。そもそも、米海軍の軍艦は、パナマックス(Panamax)といわ
れるパナマ運河の通行が可能なサイズで建艦されていましたが、この”虚”
を突く形で戦艦大和・武蔵が考えられていたことは知られています。
米国は、大西洋と太平洋の両面で海軍力を有効活用できるようにパナマ運河
を利用していますが、この”裏”について考えてみましょう。というの
は・・・パナマ運河を奪取されたりするようなことになれば・・・フロリダ
半島を橋頭堡として、一部は、南部(米国ではどのような地域的特色や歴史
があるのでしょうか?)を南北戦争の北軍の侵攻ルートと逆に北上し、他方
は、東部(日本風に言えば、大和朝廷時代の畿内に相当する地域です)に
着上陸作戦を展開したら・・・どうなるのでしょうか?(このあたりへの
支那の進出も観察すると興味深いでありましょう。)
米国にとって、西部(山岳地帯などが多く、アングロサクソン系というより
はスペイン系世界です)より、南部や東部の方が”柔らかい部分”となって
いますが、その鍵となるのがラテンアメリカであり、その中のカリブ海であ
り、はたまたその中のパナマ運河であり、決して軽視できない地域や施設と
なっていることは明白です。が、帝国海軍の作戦もこのような点を踏まえて
観察すると大変興味深いものがありましょう。
この日本とは、実は少なからぬ”因縁”のあるパナマ運河や周辺の国々には
日本の外務省やJICAあたりが何かともっともらしい理屈で巨額の資金援助
(日本の税金ですね)を行い、空港やら新しい港の建設やら、運河にしても
第二ルートやらに相当するような大工事が行われていることはあまり知られ
ていません。日本がそれほど使うのか・・・、また、どこの国々が使うので
しょうか・・・
日本に外交面でメリットが無いことにジャブジャブと税金を使うのがODAあ
たりを担う外務省とかの面白いところです。が、貸したお金が貸し倒れにな
らないように、税金を持ち出しているのだという自覚が無いお役人様には馬
耳東風でしょうが、みなさんには、ラテンアメリカのネタとして興味をもつ
機会になればよいと思います。一度、パナマ運河とかインターネットなどで
検索して見て下さい。
このような失った我々日本人の多くの財産を取り戻してくれるような、軍事
や外交、それにマネジメントやリスク管理に長けたきちんとした政治家が
出て来たら・・・それはすごく期待されていることです。
では、今回も発音のパレードが続きますが、発声練習を兼ねて、言祝ぎの言
葉を三回唱えて下さい。今回は、8月というお盆を控えているので、仏教風
に行きたいと思います。宗派を問わずご唱和ください:
ちにまよひ わろきゆめみて まろぶれば すくひとられよ なむかんぜおん
歌意:頭が血迷って、悪い思い違いや取り違えをしたりなんかして、浮き世
で悪い夢にふけり、人生の道にけつまづいて大変な目にあったが、どうかぜ
んぶチャラにして、お救いになってやってくださいませ、観世音菩薩様お願
いします。
(30)スペイン語文法入門―兵法的外国語学習への誘い―(その8)
今回は、mからzまで行きます。いよいよ発音のパートも終わりなので、
どの文字でどんな発音をするのか?注意してマスターして行ってください。
ここで参考文献の案内をしておきましょう。
○小泉保著『音声学入門』大学書林(定価3,360円)
先ずは、書店で立ち読みしてみましょう。最初にお目にかかる専門用語
(特に口腔の解剖学用語とか・・・)は、やはり言語学の専門書なのでうっ
とうしい感じがしますが、慣れると反対に分かりやすくなりますよ!
☆M エメ:日本語のマ行の発音と同じです。
mano マーノ 手
mando マーンド 統率
militar ミリタール 軍事の
mundo ムーンド 世界
medieval メディエバール 中世の
mina ミーナ 地雷
☆N エネ:日本語のナ行の発音と同じです。
norma ノールマ 基準
nervio ネールビオ 神経
nombre ノンブレ 名前
・語中、語末においては、日本語の-ng(ん:舌の後ろが盛り上がってのど
の粘膜の所を閉鎖して鼻に息を抜いて出す音です)にならないようにしまし
ょう。常に”ナ”と言う時のN(ヌ)の舌の位置(上前歯の後ろの堅い部分
に接着させる)で止めるようにしましょう。
cancio’n カンシオーン 歌
nacio’n ナシオーン 国家
sancio’n サンシオーン 制裁
operacio’n オペラシオーン 作戦
comandante コマンダーンテ 少佐・司令官
・b=vなのでマ行、パ行の前では、必ずm音になります。
invierno イムビエールノ 冬
inva’lido イムバーリド 障害者、傷病兵
☆N~ エーニェ:日本語のニャ行音です。スペイン語の単語においては、
南米土語の外来語を除いて語頭に来ることはありません。全てが語中で出て
来ます。
Espan~a エスパーニャ スペイン
pan~uelo パニュエーロ ハンカチ
compan~i’a コムパニィーア 中隊、会社
☆P ペー:日本語のパ行の発音です。
parai’so パライーソ 極楽、天国
pan パーン パン
pistola ピストーラ 拳銃
pi’ldra ピールドラ 錠剤
polvo ポールボ 粉、粉末
pegar ペガール くっつける、殴る、ぶつ
patear パテアール 蹴りを入れる
puta プータ 売春婦
capita’n カピターン 陸軍大尉・海軍大佐、船長(カピタン)
☆Q クー:飲み物ではありません。スペイン語では、”que ケ”と
“qui キ”以外の綴りはありませんので注意してください。
que’ ケー 何
quie’n キエーン 誰
ataque アターケ 攻撃、発作
※この濁音が”gue ゲ”、”gui ギ”になります。
guerra ゲーラ 戦争
guerrilla ゲリーリャ ゲリラ
gui’a ギーア 観光ガイドさん、案内書、ガイドブック
☆R エレ:次のバリエーションがあります。
・語中、語末の場合は、日本語のラ行と同じ(舌を一回振るわせる)。
energi’a エネルヒーア エネルギー
entender エンテンデール 理解する
carta カールタ 手紙
・語頭の場合は”巻き舌”の”r”の音となる。(これは関西方言などで、
「コルラア~」とか「ワレ~」とか「オンドリャ~」とかに現れるラ行の
発音と同じです。ガラが悪いとかためらわないで発音してください。)
risa リーサ 微笑み
regimiento レヒミエーント 連隊
・-l, -n, の後ろの”r”は、”巻き舌”の”r”で発音する。
sonreir ソンレイール 微笑む
alrededor アルレデドール だいたい
・-sの後ろの”r”は、”巻き舌”の”r”となり、前の-sは発音されない。
Israel イラエール イスラエル
・ -rr-の場合、語中のみに現れる綴りですが、必ず”巻き舌”の”r”の
発音です。
correr コレール 走る
arreglar アレグラール 整理する
derrota デロータ 敗北
perra ペーラ メス犬
☆S エセ:日本語のサ行です。しかし、必ず舌先と上前歯の後ろにある
歯肉の間には「隙間」ができます。そこを使って息を流すことになります
ので、むしろ、英語のC(スィー)の要領で発音してください。
salida サリーダ 出口
sociedad ソシエダー 社会
sombrero ソンブレーロ つば付きの帽子
sorpresa ソルプレ-サ 驚き・奇襲
☆T テー:日本語のタ行です。しかし、英語のようにTの後に-h- を加え
るような発音はしません。×英語式 tango = タ(ハ)ンゴウ
tifo’n ティフォーン 台風
teniente テニエーンテ 中尉
ta’ctica タークティカ 戦術
tolerancia トレラーンシア 寛容
tango ターンゴ タンゴ
tortura トルトゥーラ 拷問
☆V ベー:スペイン語には b と v の発音上の違いは無く、全部b(バ行)
で発音されます。
viernes ビエールネス 金曜日
Venus ベーヌス ビーナス
vigor ビゴール 効力
☆W ウベ・ドーブレ:”二重のV”の意味 。外来語にのみ使用されます。
通常、b音ですが、ワ行でも可です。
whiski ビースキ ウィスキー
Wagner バーグネル ワーグナー
☆X エーキス:本来のスペイン語には、この綴りで始まるものはありま
せん。しかし、元々このX はシュ音を表していました。
Xilo’fono シローフォノ シロフォン
Mexico メシーコ メキシコ(アステカ人の自称)
・母音の前では -ks- になります。
examen エクサーメン 試験
exacto エクサークト きっかりの
・子音の前では、 -s- になります。
explicar エスプリカール 説明する
extender エステンデール 広がる
☆Y イ・グリエーガ:”ギリシャ語のイ音”という意味です。単独の場合
のみイと読まれますが、その他の場合は全てヤ行で発音されます。
・これのみイ音です
y イ そして( 接続詞)
・その他の場合
yacer ヤセール 寝ころぶ
inyeccio’n インイェクシオーン 注射
☆Z セータ:英語 -th- と同じ歯と歯の間に舌の先を挟んで出すサ行音で
す。ce,ci と同じ発音をしてください。
※重要:単語の綴りの中で、ze,zi と綴る場合には、ze, zi とは綴らずに、
必ずce,ci と書換をしますのでスペイン語の習慣として注意してください。
esperanza エスペラーンサ 希望
bonzo ボーンソ 坊主
luz ルース 光
zorro ソーロ 狐(『怪傑ゾロ』はここから。アニメ『かいけつゾロリ』
もここからですので、主人公のゾロリは狐のキャラクターになっていまし
た。)
ドリル-1)子音に注意してください。
pelo (髪の毛) pero (しかし) perro (犬)
 全部 ”ペーロ”ですね。
correccio’n 訂正 coleccio’n 収集
 両方とも”コレクシオーン”です。
ドリル-2)現地では直ぐに耳にする言葉です。解説も付けておきます。
Te pego. テ ペーゴ  殴るぞ。どつかれんぞ(関西方言)
Ca’llate, hijo de puta. カーリャテ、イーホ・デ・プータ  黙れ、こ
の野郎。
ののしる際には、相手に向かって明瞭にハッキリと”Hijo de puta.”ある
いは”Hijo de perra.”と言いますが、英語の”Son of bitch.”と全く
同じの発想である点が興味深いところでありましょう。(日常会話では、
単に”Hijo puta”と言われる場合が多いです。)
英語のF○○○に相当する下品な言葉は、”joder ホデール”と言います。
これは、失敗したりした時などに口に出てくる言葉の一つでもあります。
男性に対する最大の侮辱の言葉としては、”cabro’n カブローン(要する
に情けない男の意味です)があります。
女性に対する侮辱の言葉には、”perra ペーラ”(メス犬)や”zorra
ソーラ”(メスの狐=牝狐という日本語の表現にも合致)という”r”の巻
き舌の発音に注意するべき単語があり、この言葉の発想を日本語と比較考察
すると興味深いことでありましょう。
また、日本語でも「クソ~(糞)」という言葉がありますが、スペイン語も
同じで、”mierda ミエールダ”と言います。
ののしりの言葉が続いたので、今度は、少し気分を変えて愛の言葉にしま
しょう。
Te amo. テ アーモ    君を愛しているよ。(相互の感情を中心に)
Te quiero. テ キエーロ  君を愛しているよ。(自己の感情を中心的に)
Te adoro. テ アドーロ  君を熱愛しているよ。
(つづく)
次回は、いよいよスペイン語の名詞についての解説が始まります。スペイン
語の名詞とは日本語の名詞とはどのような観点の相違性を有し、どのような
表現で世界を切り取るのか・・・詳しく基礎から展開して行きますので、
御期待くださいませ!

このエントリーをはてなブックマークに追加
[`yahoo` not found]
[`yahoo_users` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`newsing` not found]
[`google_buzz` not found]
GREE にシェア
email this


【日本最大級】楽天トラベル


軍事情報へのお問い合わせはこちらまで


メルマガ「軍事情報」 登録(無料)はこちら↓でどうぞ

メルマガ購読・解除
 


米国軍隊、警察、特殊部隊、米国政府機関で正式に採用されている科学的護身術~コンバット・ファイティング


sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


その他

英霊来世

メルマガ購読・解除

 



「日の丸父さん」(1~12話)

▼机上論ではない、安保政策の理想的な教科書▼

▼精緻な銃器豆知識▼

▼最高の孫子解説書▼

▼三十六計で読み解くシナの戦略▼

▼自衛隊によるオリンピック支援の実際

▼水面下の戦争に勝つ▼

▼キーワードは「換骨奪胎」と「地政学教本」

▼インテリジェンスの教科書

▼明治以降の通説を覆した日露戦争陸戦史▼

▼再終末期の帝国陸軍の苦悩がわかる名著▼

▼防衛産業のすべてがわかる傑作▼

▼近現代日本の軍事史がつかめる貴重な一冊▼

▼国史の新常識▼

▼大楠公のエキスを吸収できる本▼

メルマガ登録

アーカイブ

あわせて読みたい

あわせて読みたい

人気の検索キーワード

最近検索されたキーワード

sponsored link

メルマガ購読・解除
軍事情報
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ


「日の丸父さん」(1~12話)
高速バスの予約 icon
■黒の経典SCS■歴史上の支配者が使っている女をものにする卑劣な方法とは?・・