メールマガジン「軍事情報」のホームページ

創刊2000年10月のメールマガジン「軍事情報」です。

【4/3〆切】上田篤盛のインテリジェンス実践講座(全3回)

time 2018/03/20

【4/3〆切】上田篤盛のインテリジェンス実践講座(全3回)

こんにちは、エンリケです。

上田篤盛さんは、元防衛省情報分析官。
防大卒業後、陸自に入隊され、調査学校の語学課程入校以降定年まで
情報関係職に従事された情報のプロです。
現在は、インテリジェンス研究家として各方面でご活躍中です。

そんな上田さんがこのたび、ビジネスマン向けインテ
リジェンススキルの実習講座で講師をされることになりました。

————————————

講座名:情報分析(インテリジェンス)実践講座【全3回】
講師: 元防衛省情報分析官 上田篤盛
日時:4月10日(火)18時~21時 「遊学堂」ビジネスエアポート東京
   4月16日(月) 18時~21時 「遊学堂」ビジネスエアポート東京
   4月22日(日) 10時~15時 講談社 会議室(1階に9:45集合)

費用:全3回で2万円(税込)

申込先:http://okigunnji.com/url/309/

申込締切:4月3日(火)午前10時

————————————

4月10日(土)、16日(金)、22日(木)の三回
開かれます。受付締切は4月3日ですが、残席があとわずかです。

この講座は、
ビジネスマンが、インテリジェンススキルを身につけるため
の基礎訓練の場です。国際軍事情勢分析などを披露する場ではあ
りません。この点、勘違いしないでください。

ビジネスをはじめとする民の分野でも、インテリジェンス思考や
具体的にプロダクトを生成するスキルを養うことを通じた
インテリジェンス視座が必要不可欠な時代になっています。

情報が乱れ飛ぶ今の世の中で、たとえ土台の土台のまた土台レベ
ルであっても、インテリジェンスの基礎を、プロから手取り足取
り手ほどきしてもらえるんですから、私に言わせれば夢みたいな
企画です。

ご自身や所属組織、信頼する部下や後輩のインテリジェンスス
キルを伸ばしたい「意欲と器量と知性」ある方にとって得難い
機会ではないでしょうか?

目に見えない貴重なインテリジェンススキルを自らの内に蓄え
ると、生涯にわたる財産になることでしょう。

詳細は http://okigunnji.com/url/309/ でご確認ください
イマスグどうぞ。

エンリケ

追伸
3月26日号(12日発売)の週刊プレイボーイで、
上田さんのインタビュー記事が掲載されています。
http://amzn.to/2IrglJm

関連記事はコチラ↓
http://wpb.shueisha.co.jp/2018/03/12/101187/

このエントリーをはてなブックマークに追加
[`yahoo` not found]
[`yahoo_users` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`newsing` not found]
[`google_buzz` not found]
GREE にシェア
email this


【日本最大級】楽天トラベル


軍事情報へのお問い合わせはこちらまで


メルマガ「軍事情報」 登録(無料)はこちら↓でどうぞ

メルマガ購読・解除
 


米国軍隊、警察、特殊部隊、米国政府機関で正式に採用されている科学的護身術~コンバット・ファイティング


sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


その他

英霊来世

メルマガ購読・解除

 



「日の丸父さん」(1)
「日の丸父さん」(2)

▼脚気の惨害に帝国陸海軍はいかに対処したか?▼

▼机上論ではない、安保政策の理想的な教科書▼

▼精緻な銃器豆知識▼

▼最高の孫子解説書▼

▼三十六計で読み解くシナの戦略▼

▼自衛隊によるオリンピック支援の実際

▼水面下の戦争に勝つ▼

▼キーワードは「換骨奪胎」と「地政学教本」

▼インテリジェンスの教科書

▼明治以降の通説を覆した日露戦争陸戦史▼

▼再終末期の帝国陸軍の苦悩がわかる名著▼

▼防衛産業のすべてがわかる傑作▼

▼近現代日本の軍事史がつかめる貴重な一冊▼

▼国史の新常識▼

▼大楠公のエキスを吸収できる本▼

メルマガ登録

アーカイブ

あわせて読みたい

あわせて読みたい

人気の検索キーワード

最近検索されたキーワード

sponsored link

メルマガ購読・解除
軍事情報
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ


「日の丸父さん」(1~12話)
高速バスの予約 icon
■黒の経典SCS■歴史上の支配者が使っている女をものにする卑劣な方法とは?・・