*

【5月27日配信】桜林美佐の国防ニュース最前線「風雲急を告げる朝鮮半島情勢」福山隆元陸将【チャンネルくらら】


『自衛官の心意気 そのとき、彼らは何を思い、どう動いたか』

このエントリーをはてなブックマークに追加
[`yahoo` not found]
[`yahoo_users` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`newsing` not found]
[`google_buzz` not found]
GREE にシェア
email this


【日本最大級】楽天トラベル


軍事情報へのお問い合わせはこちらまで


メルマガ「軍事情報」 登録(無料)はこちら↓でどうぞ

メルマガ購読・解除
 


米国軍隊、警察、特殊部隊、米国政府機関で正式に採用されている科学的護身術~コンバット・ファイティング


メルマガ購読・解除




 



「日の丸父さん」(1)


「日の丸父さん」(2)

関連記事

no image

軍事情報記事(080421) 自衛隊:「幕僚長=参謀総長・軍令部総長」という誤解

「幕僚長=参謀総長・軍令部総長」という誤解がありますね。 これは国民の自衛隊理解が浅い典型のひとつで

記事を読む

no image

防衛汚職を生んだ過度の武器輸出禁止政策 – 大礒正美

AK-48[/caption]武器輸出をしないことは、あたかも平和の象徴であるかのように言われてき

記事を読む

no image

無料で使えて、かつ便利な陸上自衛隊の部隊・機関HPまとめ(大臣直轄レベル)

陸上自衛隊の公式サイトは、数が多いだけブックマークしても、スクロールするだけで大変です。そこで陸上自

記事を読む

no image

自衛隊将校の養成課程

軍には階級があり、それは将校・下士官・兵という区分となります。 ご存知のとおり、それぞれの担う役割

記事を読む

no image

北野幸伯 「プーチン 最後の聖戦」 集英社インターナショナル

あなたの平和ボケ世界観を一変させる本 「世界はきれい事じゃ動いていない!」 北野幸伯

記事を読む

no image

今もし支那から孔子や孟子を大将として、我が国へ攻めて来たならば、お前達はどうするか

<かやうに闇齋の學問は、人倫を重んじ、その人倫を重んずる當然の歸結として、革命を否定し、そして革命の

記事を読む

no image

戦略漫遊記 ──『インド洋圏が,世界を動かす』書評

戦略漫遊記 ──『インド洋圏が,世界を動かす』書評 『インド洋圏が、世界を動かす:

記事を読む

no image

田母神俊雄・松島悠佐・川村純彦・勝谷誠彦 『国(暴)防論』

一言で言えば本著が伝えたいのは、 「軍人は右でも左でもない。ひたすら国防のために邁進する存在だ。それ

記事を読む

no image

将軍と佐官が同格?

●副師団長、将補に昇任(12/3 3師団) 第3師団副師団長兼ねて千僧駐屯地司令の佐藤暢彦1等陸佐に

記事を読む

マダガスカルとオーストラリアの甲標的

アフリカにマダガスカルという国があります。 インド洋に位置する島国です。 先の大戦で日本軍が

記事を読む

メルマガ購読・解除




 



「日の丸父さん」(1)


「日の丸父さん」(2)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

メルマガ購読・解除




 



「日の丸父さん」(1)


「日の丸父さん」(2)

メルマガ「軍事情報」の登録はこちらで(無料)

メールマガジン「軍事情報」は二〇〇〇年十月に創刊されました。軍事カテゴ

時系列【180809現在】尖閣周辺海域等における中共公船・海空軍の動きなど

170101 接水。4隻。1隻に機関砲。 170102 接水。8隻。

1/72 ロッキード マーチン F-35A ライトニングII

a8adscript('body').showAd({"req": {

帝国海軍駆逐艦「雪風」

a8adscript('body').showAd({"req": {

10式戦車

a8adscript('body').showAd({"req": {

市川文一『猫でもわかる防衛論』

ふざけた題名ですが、舐めてかかると痛い目に合います。 この本は、

→もっと見る

  • あわせて読みたい
PAGE TOP ↑