メールマガジン「軍事情報」のホームページ

創刊2000年10月のメールマガジン「軍事情報」です。

歴史戦ニ勝利セヨ!

time 2016/10/31

歴史戦ニ勝利セヨ!

こんにちは。エンリケです。

大東亜戦争への不健全かつ不健康な評価が、
いまのわが国の不健全さ、不健康さの主因であることは
すでに明らかです。

ところがいまにいたるも、
その不健全さ、不健康さへの対処が
朝野を上げてほとんど行われていないのはなぜでしょう?

個人の健康にはあれほど関心を持ち神経質なのに、
祖国の健康には無頓着で無関心。
非常に不健全で不健康な姿ではないでしょうか?

その病巣にメスを入れるべく、
大東亜戦争の真実を追求している人がいます。

医学でたとえれば、病気や症状の原因を解明し、
突き止めようとする病理学的な仕事です。

研究の経過を伝えるメルマガ連載記事は
すでに570回を超えているすさまじく長い連載で、
わたしも毎号愛読しています。

その方が講師の講座がまもなく開催されます。

テーマは
「日本はなぜ大東亜戦争に突入したのか?=今こそ、歴史戦争に勝利せよ!=」
です。

詳細は以下でどうぞ。

エンリケ

———————————–

 まもなく真珠湾攻撃による日米開戦から75周年を迎えます。

 今なお日本を「侵略国」と位置づけることに国家存立と
人民統治の基礎を置いている中国、日本を「戦争犯罪国」と
決めつけることで、日本から多くの「利益」を引き出そう
とする韓国、これら近隣諸国の影響下にある政党・メディア
や教育界などが「日本を貶める」ために暗躍しています。

 こうした歴史戦に勝つためには、歴史の「真実」を知り、
粘り強くその「真実」を主張していくしかありません。

 そこで、今回の国防講座は「大東亜戦争・日米開戦記念講演」として、
メルマガ「甦れ美しい日本」で570回以上にわたる連載記事
「大東亜戦争の真実を求めて」を掲載されている佐藤守氏が、

「日本はなぜ支那事変と対米英戦争に突入したのか?」
「こうした戦争は、本当に回避できなかったのか」

といった疑問にお答えしながら、今までほとんど語られる
ことがなかった歴史の「真相」について分かりやすく
お話しいたします。

 脱線転覆を交え、大人気の佐藤節が唸ります。どうぞご期待下さい。

国防を語らずして、日本を語るなかれ!
第33回 軍事評論家・佐藤守の国防講座

◇演 題:日本はなぜ大東亜戦争に突入したのか?=今こそ、歴史戦争に勝利せよ!=

◆日 時:平成28年11月26日(土)
    12:30開場、13:00開演(15:30終了予定)
◆場 所:靖国会館 2階 偕行の間
◆講 師:佐藤 守(軍事評論家、日本兵法研究会顧問、元南西航空混成団司令・空将)
◆参加費:1,000円(会員は500円、高校生以下無料)

◆お申込はこちらから:
 MAIL info@heiho-ken.sakura.ne.jp
 FAX 03-3389-6278

 件名「国防講座」にてご連絡ください。
 ※事前申込みがなくても、当日も受付けております。

———————————-



【日本最大級】楽天トラベル


軍事情報へのお問い合わせはこちらまで


メルマガ「軍事情報」 登録(無料)はこちら↓でどうぞ

メルマガ購読・解除
 


米国軍隊、警察、特殊部隊、米国政府機関で正式に採用されている科学的護身術~コンバット・ファイティング


sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


その他

英霊来世

メルマガ購読・解除

 

 


「日の丸父さん」(1~12話)

▼机上論ではない、安保政策の理想的な教科書▼

▼精緻な銃器豆知識▼

▼最高の孫子解説書▼

▼三十六計で読み解くシナの戦略▼

▼自衛隊によるオリンピック支援の実際

▼水面下の戦争に勝つ▼

▼キーワードは「換骨奪胎」と「地政学教本」

▼インテリジェンスの教科書

▼明治以降の通説を覆した日露戦争陸戦史▼

▼再終末期の帝国陸軍の苦悩がわかる名著▼

▼防衛産業のすべてがわかる傑作▼

▼近現代日本の軍事史がつかめる貴重な一冊▼

▼国史の新常識▼

▼大楠公のエキスを吸収できる本▼

メルマガ登録

アーカイブ

あわせて読みたい

あわせて読みたい

最近検索されたキーワード

sponsored link

メルマガ購読・解除
軍事情報
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ


「日の丸父さん」(1~12話)
高速バスの予約 icon
■黒の経典SCS■歴史上の支配者が使っている女をものにする卑劣な方法とは?・・