*

自衛隊体育学校とオリンピック

こんにちは、エンリケです。

リオで銅メダルを取った
競歩の荒井選手が自衛官だと知る人は
多かったのではないでしょうか?

いっぽうで、同じく銅メダルを取った、
男子競泳800m自由形リレーの第二泳者、江原選手も
自衛官アスリートだったことをご存知でしたか?

さて、

オリンピックと自衛隊、といえばこの人、
渡邉陽子さん(木曜日配信「渡邉陽子のコラム」著者)が、
本日(10/21)配信の桜林美佐さんの番組
「国防ニュース最前線」に出演されました。

http://okigunnji.com/url/156/

※【10月21日配信】桜林美佐の国防ニュース最前線
「リオオリンピックで大活躍!競歩荒井広宙選手、
800mフリーリレー江原騎士選手も所属する
自衛隊体育学校とは?」渡邉陽子【チャンネルくらら】

今回は体育学校がテーマ。

リオ五輪で自衛官アスリートが残した成果からはじまり、
体育学校の仕組みや意義、解説、学校をめぐる明暗に
いたるまで、わかりやすく上手に説明されています。

なかでも、「アスリートと自衛官の両立」という
むつかしい部分を、自衛隊ならではの教育という
切り口から、桜林さんとともに腑分けしていくところ
は見どころです。

・災害派遣と自衛官アスリート
・東京2020年に向けて体育学校が抱える重い課題
・体育学校の認知度が低い現実

をめぐる話題も面白く、興味深いものでした。

渡邉さんと桜林さんおふたりの、
自衛官アスリートへの思いが、じわじわ伝わってくる感じ
がとても良かったです。

他ではお目にかかれない質の高い内容ですし、
あなたにもぜひご覧いただき、感想を送ってほしい
と思いました。

 ⇒ http://okigunnji.com/url/156/

エンリケ

追伸
『オリンピックと自衛隊』
がお手元にあればもっと楽しめます

http://okigunnji.com/url/101/

このエントリーをはてなブックマークに追加
[`yahoo` not found]
[`yahoo_users` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`newsing` not found]
[`google_buzz` not found]
GREE にシェア
email this


【日本最大級】楽天トラベル


軍事情報へのお問い合わせはこちらまで


メルマガ「軍事情報」 登録(無料)はこちら↓でどうぞ

メルマガ購読・解除
 


米国軍隊、警察、特殊部隊、米国政府機関で正式に採用されている科学的護身術~コンバット・ファイティング


メルマガ購読・解除




 



「日の丸父さん」(1)


「日の丸父さん」(2)

関連記事

no image

北京五輪後 中国はどうなる?

■腹立たしい限りです。 なんでわが権益を手離すのでしょうか? 金を払えばうまくいく。 一歩譲れば相手

記事を読む

no image

『自衛隊風雲録』 田母神俊雄

<「何故あなたは、テレビ朝日の報道を信じ、私たちが何ヶ月もかけて 縷々説明してきたことを信じないのか

記事を読む

no image

シリーズ軍事力の本質(2) シー・パワー その理論と実践

皇室ジャーナリストの斎藤義久さんは、昨日配信された『【臨時増刊号】斎藤 吉久の「誤解だらけの天皇・皇

記事を読む

no image

東日本大震災と自衛隊(1) (荒木肇)

 しばらくお休みをいただきました。おかげさまで、並木書房のご尽力で、ようやっと『東日本大震災と自衛隊

記事を読む

no image

陸上自衛隊第4師団

第4師団は、西部方面総監の隷下にあり、司令部を福岡県春日市の福岡駐屯地に置く。九州北部(大分

記事を読む

no image

田母神問題が87分でスッキリわかるヒミツの方法

田母神問題が87分でスッキリわかるヒミツの方法

記事を読む

【5月13日配信】桜林美佐の国防ニュース最前線「北朝鮮への制裁でアメリカは中国をテストしている!航行の自由作戦中断・ハリス司令官更迭要求は見返り?!」小野田治元空将【チャンネルくらら

『自衛官の心意気 そのとき、彼らは何を思い、どう動いたか』

記事を読む

no image

陸上自衛隊普通科[歩兵]連隊総覧

第1普通科連隊(東京 練馬) 第1師団長隷下  帝国陸軍歩兵1聯隊の部隊番号を受け継ぐ頭号連隊。首

記事を読む

no image

総監修 佐久間一 『武力戦の諸相』

『武力戦の諸相』 総監修 佐久間一 内外出版 2008/6発行 わが自衛隊将校が集結してまとめあげた

記事を読む

no image

「さざなみ」シナへ

防衛省・海自発表によれば、二十四日から二十八日にかけてシナ訪問を行な うため、わが海自の「さざなみ」

記事を読む

メルマガ購読・解除




 



「日の丸父さん」(1)


「日の丸父さん」(2)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

メルマガ購読・解除




 



「日の丸父さん」(1)


「日の丸父さん」(2)

メルマガ「軍事情報」の登録はこちらで(無料)

メールマガジン「軍事情報」は二〇〇〇年十月に創刊されました。軍事カテゴ

時系列【180809現在】尖閣周辺海域等における中共公船・海空軍の動きなど

170101 接水。4隻。1隻に機関砲。 170102 接水。8隻。

1/72 ロッキード マーチン F-35A ライトニングII

a8adscript('body').showAd({"req": {

帝国海軍駆逐艦「雪風」

a8adscript('body').showAd({"req": {

10式戦車

a8adscript('body').showAd({"req": {

市川文一『猫でもわかる防衛論』

ふざけた題名ですが、舐めてかかると痛い目に合います。 この本は、

→もっと見る

  • あわせて読みたい
PAGE TOP ↑