メールマガジン「軍事情報」のホームページ

創刊2000年10月のメールマガジン「軍事情報」です。

故・松村劭元陸将補

time 2016/08/23

故・松村劭元陸将補

故・松村劭陸将補といえば、メルマガを始めたころに手に入れた戦術と指揮 が印象に残っています。

ケーススタディの問題集のような内容で、非常に面白いです。

松村さんは、退官されてからお亡くなりになるまで、
一貫して国民への軍事啓蒙に力を尽くされました。
出された著書の数も膨大です。

なかでもオペレーショナル・インテリジェンス 意思決定のための作戦情報理論は、おそらく一般向けに出された初めての本格的インテリジェンス教科書と言っていい内容で、今も大きな示唆を受けることができます。

世界全戦争史は、松村さんの最後の著書です。

ボリュームがものすごく、広辞苑並みです。

この一冊で、人類がこれまでの歴史で行ってきた
すべての戦争を網羅していますから無理もありません。

わが国には戦国以降、戦争学の営みが存在しません。
その理由の一つは、戦争学に養分を供給する土台の存在となる
戦史研究が広く深く行われていないためです。

戦史を研究するのは軍関係者の軍人と専門家だけ、
という国では国家国民すべてがかかわる必要がある
戦争学は生まれません。

立派な戦史がたくさん生まれて初めて
戦争学が芽生えてくるわけです。

この本はその嚆矢というべき存在といえましょう。

読む人を選びますが、
軍事に詳しいかそうでないか?
ということではありません。

祖国日本を取り戻したい人
防衛や国防をめぐるオリジナル思想を生みだしたい情熱を持つ人

にこそ読んでほしいです。

世界の歴史は戦争の歴史である
世界史とは戦争史である。
戦史を通じてはじめて戦争と人類をめぐる見識が養える

ことが肌に迫って感じ取れることでしょう。

この本を通読して得られる教養をもっていないと、
いつまでたっても戦争を引き起こす、智慧のない人間であり続けることでしょう。


sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

その他

英霊来世

メルマガ購読・解除
 

自己紹介

おき軍事

おき軍事

軍事に関する歴史から技術、戦略・指揮統率、こぼれ話、今の自衛隊事情、インテリジェンス、そして軍事英語まで。軍事に関わる全てのことがらをカバーしている日本唯一の無料総合軍事メルマガです。配信はほぼ毎日。 執筆者は、将軍、提督、元米軍士官、軍制史の権威、ベテランライター、インテリジェンスのプロ、防衛問題研究家など。20年の歴史を持つメルマガならではの、他では得られない粒ぞろいの陣容です。 冷戦構造の崩壊を契機に、千年に一度レベルの大激動時代に入った世界でわが国がサバイバルするには、国民レベルで「現代の武」をわきまえておく必要があります。 それに資する情報を無料で伝えています。

作戦司令部の意思決定ー米軍「統合ドクトリン」で勝利するー

日米中激突! 南沙戦争

情報戦と女性スパイーインテリジェンス秘史ー

猫でもわかる防衛論

『日の丸父さん』石原ヒロアキ


「日の丸父さん」(1)
「日の丸父さん」(2)

脚気と軍隊ー陸海軍医団の対立ー

検証 危機の25年ー日本の安全保障を真剣に考えるー

メルマガ登録

ガントリビア99―知られざる銃器と弾薬の秘密―

図解 孫子兵法ー完勝の原理・原則ー

中国戦略”悪”の教科書ー「兵法三十六計」で読み解く対日工作ー

オリンピックと自衛隊 1964-2020

中国が仕掛けるインテリジェンス戦争ー国家戦略に基づく分析ー

「地政学」は殺傷力のある武器である

戦略的インテリジェンス入門ー分析手法の手引きー

新史料による日露戦争陸戦史ー覆される通説ー

大東亜戦争と本土決戦の真実ー日本陸軍はなぜ水際撃滅に帰結したのかー

誰も語らなかった防衛産業

日本人はどのようにして軍隊を作ったのかー安全保障と技術の近代史ー

あなたの習った日本史はもう古い!ー昭和と平成の教科書読み比べー

兵法の天才 楠木正成を読むー河陽兵庫之記 現代語訳ー

インテリジェンス

アーカイブ

あわせて読みたい

あわせて読みたい

人気の検索キーワード

最近検索されたキーワード

カテゴリー

sponsored link

メルマガ購読・解除
軍事情報
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ


「日の丸父さん」(1~12話)
高速バスの予約 icon