メールマガジン「軍事情報」のホームページ

創刊2000年10月のメールマガジン「軍事情報」です。

日の丸父さん(7)石原ヒロアキ 「官舎生活と泥棒退治」

time 2016/07/20

日の丸父さん(7)石原ヒロアキ 「官舎生活と泥棒退治」

きょうの漫画はこちらからどうぞ
⇒ http://okigunnji.com/url/127/

sponsored link

はじめに

今回は、官舎での泥棒退治の話です。
私が幹部候補生だったころ、当時の候補生隊長の2佐の方が官舎
での泥棒退治の話をしてくださいました。その当時は笑い話だろう
と思っていましたが、まさかそれから10年後に自分が同じような体験
をするとは思いませんでした。漫画の内容はほとんど真実です。

http://okigunnji.com/url/127/

さて、近く「ブラックプリンセス魔鬼」第10巻が発刊される予定です。
今回は内容が濃く、戦車戦車、戦車対歩兵、CBRNテロ対処など
陸上戦闘のハイライトを集中的に描いています。

私は化学職種ですが、機甲部隊である第7師団勤務が長いので、
現代の戦車戦についてはほぼ実相に近い戦闘シーンが描けたと
思っています。作者ノートも私の自衛隊勤務で得た経験や知識をかなり
掘り下げて書いています。一部は専門的な内容になっていますが、
これを機会にもっと軍事に興味をもたれて、さらに専門書を読みこむような方
が増えたら幸いです。

「石原ヒロアキ まんが館」を立ち上げました。 現役時代に頼まれて描い
た4コマ漫画
もアップしています。
http://okigunnji.com/url/97/

官舎の自治組織

官舎は柵で囲われていますが、だれでも自由に出入りできます。
とくに監視しているわけでもありません。ですので、たまに駐車場の車
にいたずらされたり、駐輪場のバイクや自転車が盗まれるということが
起こります。

かつて沖縄に自衛隊が移駐した時、官舎内の車のタイヤをパンク
されたり、車体を傷つけられるという嫌がらせがあったと聞きます。
警察に通報してもいつも巡察してくれるわけでもないので、自分たちで
対応せざるを得ません。

官舎は、ある程度自治組織ができています。通常階段ごとに班があり、
班長がいます。棟には棟長がいて、官舎全体で自治会長がいます。
班長や棟長は持ち回りで、1カ月ごととかに定期的に回ってきます。
彼らは通常回覧板を回したり、官舎の維持費を集金したり、公共場所の
電気を替えたりという雑務をこなします。

自治会長や役員(会計係、監査係など)は年1回全体選任集会があり、
選任後約1年間動きません(年2回人事異動の時期があり、このとき人員
が変わることがあります)。役員の選定に階級は関係ありません。
官舎によって細部違うでしょうが、だいたいこんな組織で官舎が運営されます。

自治会長の銅像を官舎に立てる!?

官舎の自治組織は生活に密着することを実施します。草刈りはそのなかでも
大切な行事です。年に数回あります。休日の朝に全員出てきて官舎周りの草
を刈ります。各階段や棟ごとに刈る範囲が決まっています。班長や棟長は
各人に草刈りや清掃の範囲を割り当てたり、集めたごみを自治体の清掃担当者
と集積場所などで調整したりします。

鎌や熊手といった道具は駐屯地業務隊厚生科の維持費から出ますが、
足りない場合は自分たちで購入します。また、官舎によっては草刈りに
出てこなかった人は代わりにお金を出すことがあります(罰金として)。
しかし、本来草刈りに出るのが原則なのに金を払えば出なくともいいと考える人
が増え、ちょっと問題になりました。業者に頼んで草を刈るという案もありましたが、
自分たちの方が安上がりなのでその案はすぐに消えました。

官舎には集会所があり、そこで会合が開かれます。ここでは役員選任集会
のほか、なにか特別の行事などが発生した時に集まります(余談ですが、
以前ヘンな自治会長がいて、維持費が予想以上に余り、その使い方を議論
しようと全体集会をかけました。そのとき彼は、自分の銅像を官舎の公園に
建てたらどうかと提案したのです!! もちろん全員で却下です)。

日ごろの集団行動で泥棒逮捕

この泥棒退治もそうです。バイクや自転車は官舎の駐輪場に集めて
置いてあるので、頻繁に盗まれる場合は自治会で対応します。本来自衛官
は駐屯地警備も日ごろ行なっているので、泥棒対策はお手の物です。
駐屯地警備には不審者に対する対応要領のマニュアルがあり、そのための
訓練も行ないます。駐輪場の警戒監視から泥棒の捕捉まで手際よく決めて
いきます。警戒監視に必要な双眼鏡も普通個人で持っていますし(陸上自衛官
の必需品)、木銃なども銃剣道が盛んな部隊は個人で持っています。

官舎には、連絡網という電話の連絡体制があって、緊急の時はこれで
声をかけあいます。いったん集まると、自衛官は集団行動をとるのに
慣れているので、長が決まればあとはその人の指示に従って整斉と行動
します。

私も実際に泥棒退治に参加したことがあります。このときは誰かが外で
「泥棒が出た、みんな集まれ!」と大声で叫び、あっというまに40~50人
ほど集まって容疑者を捕えました。たぶん泥棒もたまげたのではないでしょうか。

官舎といっても新旧があり、一戸建てとアパートタイプとさまざまです。
私がまだ若いころ、25年前ですが、当時某駐屯地に築35年以上の木造平屋
の官舎がありました。1世帯一戸ですが、屋根はトタンでできており、部屋の
中央はくぼみ、隙間風が吹き、全体的にカビ臭く、トイレも汲み取り式という
ひどいものでした。取り壊す2年前に入ったのですが、最初見たときは廃屋
かと思いました。このような官舎には泥棒など来る心配はなかったのですが、
かわりに虫の侵入に悩まされました。

きょうの漫画はこちらからどうぞ
⇒ http://okigunnji.com/url/127/
※期間限定(7/31まで)で無料

漫画のバックナンバーはこちら
⇒ http://okigunnji.com/url/109/

(つづく)

(いしはら・ひろあき)

【著者紹介】
石原ヒロアキ(ペンネーム)
1958年、宮城県石巻市生まれ。青山学院大学卒業後、陸上自衛隊入隊。
第7化学防護隊長、第101化学防護隊長を歴任。その間地下鉄サリン事件、
福島第1原発災害に出動。2014年退職。学生時代赤塚賞準入選の経験
を活かし、戦争シミュレーション漫画『ブラックプリンセス魔鬼 全10巻』
(電子書籍版)を発売中。『漫画で学ぶサイバー犯罪から身を守る30の
知恵』(ラック サイバー・グリッド・ジャパン・並木書房)の漫画を担当。
家族3人(一女)。本名:米倉宏晃。

『ブラックプリンセス魔鬼』
http://okigunnji.com/url/50/
『漫画で学ぶサイバー犯罪から身を守る30の知恵』
http://okigunnji.com/url/17/
『日の丸父さん』漫画バックナンバー
http://okigunnji.com/url/109/

※最近「石原ヒロアキまんが館」(URL:http://okigunnji.com/url/97/
というホームページを開設しました。

ここには、化学学校ホームページで掲載中の4コマ漫画
『CBRNロボタマ子さんが行く!!』を毎週1話ずつアップしていきます。

このホームページは部内用なので普通閲覧できませんが、
CBRN(シーバーン)の啓蒙も兼ねて化学学校の許可を得て
掲載しています。ぜひご覧ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
[`yahoo` not found]
[`yahoo_users` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`newsing` not found]
[`google_buzz` not found]
GREE にシェア
email this


【日本最大級】楽天トラベル


軍事情報へのお問い合わせはこちらまで


メルマガ「軍事情報」 登録(無料)はこちら↓でどうぞ

メルマガ購読・解除
 


米国軍隊、警察、特殊部隊、米国政府機関で正式に採用されている科学的護身術~コンバット・ファイティング


sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


その他

英霊来世

メルマガ購読・解除

 



「日の丸父さん」(1~12話)

▼脚気の惨害に帝国陸海軍はいかに対処したか?▼

▼机上論ではない、安保政策の理想的な教科書▼

▼精緻な銃器豆知識▼

▼最高の孫子解説書▼

▼三十六計で読み解くシナの戦略▼

▼自衛隊によるオリンピック支援の実際

▼水面下の戦争に勝つ▼

▼キーワードは「換骨奪胎」と「地政学教本」

▼インテリジェンスの教科書

▼明治以降の通説を覆した日露戦争陸戦史▼

▼再終末期の帝国陸軍の苦悩がわかる名著▼

▼防衛産業のすべてがわかる傑作▼

▼近現代日本の軍事史がつかめる貴重な一冊▼

▼国史の新常識▼

▼大楠公のエキスを吸収できる本▼

メルマガ登録

アーカイブ

あわせて読みたい

あわせて読みたい

人気の検索キーワード

最近検索されたキーワード

sponsored link

メルマガ購読・解除
軍事情報
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ


「日の丸父さん」(1~12話)
高速バスの予約 icon
■黒の経典SCS■歴史上の支配者が使っている女をものにする卑劣な方法とは?・・