メールマガジン「軍事情報」のホームページ

創刊2000年10月のメールマガジン「軍事情報」です。

Re:『軍馬』の「慰霊碑」「記念碑」「祈念碑」がどこにあるか探しています

time 2012/11/25

戦歿馬慰霊像・鳩魂塔・軍犬慰霊像 (靖国神社HPより)

□軍馬慰霊碑のひとつは靖国神社にあるもので、いわれなどは北大馬術部ホームページにあります。

http://hokudai-horse.xsrv.jp/monogatari/01.html

(Mさん)

□お尋ねの 「軍用馬の慰霊碑」 ですが、多分?形(呼び名)こそ変わっておりますが 「畜魂碑」 と呼ばれる慰霊碑がそれにあたると思われます。

何故なら 独立行政法人 家畜改良センター 新冠(にいかっぷ)牧場こそ戦前戦中には宮内省の「御料牧場」として皇族縁の地であり軍用馬の生産を行っており数年前にも天皇皇后両陛下が来場されました。

サラブレット生産地である 北海道日高地方の「聖地」とも言える所でありますが、戦後には管轄が宮内省から農林水産省に変わり 牧場名も 種畜牧場と言う名に変わりました。(現在 家畜改良センター)

戦後軍用馬から乳牛(ホルスタイン種)の種牛生産牧場に業務変更されましたが、名称が変更された現在も 「畜魂祭」 と言う名前でここで生産され亡くなった動物達の御霊の供養を全場職員が出席し、神主を向かえ、祝詞をあげていただいております。

【畜魂碑 所在地】
056-0141
北海道 日高郡 新ひだか町 静内御園 587番地の1
独立行政法人 家畜改良センター 新冠牧場 (代表電話0146-46-2011)

旧庁舎 の横です。

余談では有りますが、静内市街地より当牧場に向かう道路には「二十間道路(にじゅっけんどうろ)」と呼ばれる 道幅巾36メートル 全長約8キロメートルの桜並木があり 当場への正面通路となっております。 桜の開花時期には「桜祭り」が催され、当場内にある皇族宿泊施設(現在は使用しておりません)の「龍雲閣(りゅううんかく)」がこの時期の数日間だけ 一般に見学開放されています。

(匿名希望さん)

□軍馬の慰霊碑でしたら、東京九段下の靖国神社遊就館の前庭にあります。確か軍用犬と軍用鳩の慰霊碑も並んでいたような気がします。

(予備役空軍大尉さん)

□読者様からのお問い合わせですが、

http://atlas-web.at.webry.info/200708/article_23.html

こちらにありますように、習志野駐屯地にひとつあるもようです。

(Iさん)

このエントリーをはてなブックマークに追加
[`yahoo` not found]
[`yahoo_users` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`newsing` not found]
[`google_buzz` not found]
GREE にシェア
email this


【日本最大級】楽天トラベル


軍事情報へのお問い合わせはこちらまで


メルマガ「軍事情報」 登録(無料)はこちら↓でどうぞ

メルマガ購読・解除
 


米国軍隊、警察、特殊部隊、米国政府機関で正式に採用されている科学的護身術~コンバット・ファイティング


sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

その他

英霊来世

メルマガ購読・解除

 



「日の丸父さん」(1)
「日の丸父さん」(2)

▼脚気の惨害に帝国陸海軍はいかに対処したか?▼

▼机上論ではない、安保政策の理想的な教科書▼

▼精緻な銃器豆知識▼

▼最高の孫子解説書▼

▼三十六計で読み解くシナの戦略▼

▼自衛隊によるオリンピック支援の実際

▼水面下の戦争に勝つ▼

▼キーワードは「換骨奪胎」と「地政学教本」

▼インテリジェンスの教科書

▼明治以降の通説を覆した日露戦争陸戦史▼

▼再終末期の帝国陸軍の苦悩がわかる名著▼

▼防衛産業のすべてがわかる傑作▼

▼近現代日本の軍事史がつかめる貴重な一冊▼

▼国史の新常識▼

▼大楠公のエキスを吸収できる本▼

メルマガ登録

アーカイブ

あわせて読みたい

あわせて読みたい

人気の検索キーワード

最近検索されたキーワード

sponsored link

メルマガ購読・解除
軍事情報
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ


「日の丸父さん」(1~12話)
高速バスの予約 icon
■黒の経典SCS■歴史上の支配者が使っている女をものにする卑劣な方法とは?・・