メールマガジン「軍事情報」のホームページ

創刊2000年10月のメールマガジン「軍事情報」です。

ペトリオットPAC-3の浜松配備

time 2008/05/20

防衛省発表によれば、航空自衛隊浜松基地へのペトリオットPAC-3の配備
が5月14日に開始されました。配備完了は11月頃が目途になるそうです。
PACー3配備とは、「迎撃ミサイル発射装置(発射機)」「レーダー装置」
「射撃管制装置」の配備を意味します。
浜松基地へのペトリオットPAC-3の配備は、本年3月末までに完了した首
都圏所在の一高射群各高射隊(入間、習志野、武山、霞ヶ浦)への配備に続く
ものです。
昨年3月に四高射隊(入間)への配備がはじまってから、一高射隊(習志野・今
年1月に配備完了)、二高射隊(武山:今年3月に配備完了)、三高射隊
(霞ヶ浦:今年3月に配備完了)という形で首都圏のPACー3配備は完了して
います。わがイージスDDGへのSM-3システム配備とあわせ、BMD整備は着実
に進んでいます。
⇒首都圏の次は浜松に対しPACー3が配備されます。
浜松には高射教導隊という部隊があり、ここでは、防空運用の研究、また各部
隊への教育指導を行っています。いってみれば運用を各部隊に教える存在です。
ちなみに空自の防空部隊である高射群は、一高射群(入間)、二高射群(福岡・
春日)、三高射群(千歳)、四高射群(岐阜)、五高射群(那覇)、六高射群
(三沢)とあり、各高射群隷下にはそれぞれ四つの高射隊があります。
浜松への配備、および新兵器導入に関する質問をbigeaglejpさんに伺いました
ところ、以下の回答を得ました。
【質問】
1.浜松への配備は、高射教導隊への配備を通じて運用研究し、各部隊への教
育をすることが理由と考えて差し支えないでしょうか?
1.新兵器を導入する場合、「まず部隊に配備してその後教導隊へ配備」とい
う順番は普通なのでしょうか?
【回答】
Q-1への返答;
浜松への配備ですが、全くその通りです。
Q-2への返答;
答えはYes or No です。
新兵器導入を円滑に実施するためには、教導部隊にまず配備し、運用及び後方
の基幹となる要員の教育を実施した後、部隊に装備するのが理想的です。
陸自の場合は、その形態を重視しているようです。平時から警戒待機についてい
る空自の場合は、少し事情が違います。実在する脅威へ対応が大前提ですから、
部隊配備を最優先せざるを得ない場合もあります。
通常、新兵器の配備にあたっては、脅威の実態、抑止力の維持、防衛装備全般
のバランス、経済事情、国民感情の変化等が考慮されて、意思決定がなされます。
特に今回のPACー3への移行は、北朝鮮のミサイル発射の脅威への対応という
ことで、実際の計画を前倒しで進めました。
首都圏防空の実任務最優先での配備をしたわけです。
今回の場合は、国民の心理的動揺を排除し、脅威対象国に毅然とした態度を示
すことが大事であったわけで、この選択は正しかったと考えています。
     
bigeaglejpの独断と偏見でした。


その他

英霊来世

メルマガ購読・解除
 

自己紹介

おき軍事

おき軍事

軍事に関する歴史から技術、戦略・指揮統率、こぼれ話、今の自衛隊事情、インテリジェンス、そして軍事英語まで。軍事に関わる全てのことがらをカバーしている日本唯一の無料総合軍事メルマガです。配信はほぼ毎日。 執筆者は、将軍、提督、元米軍士官、軍制史の権威、ベテランライター、インテリジェンスのプロ、防衛問題研究家など。20年の歴史を持つメルマガならではの、他では得られない粒ぞろいの陣容です。 冷戦構造の崩壊を契機に、千年に一度レベルの大激動時代に入った世界でわが国がサバイバルするには、国民レベルで「現代の武」をわきまえておく必要があります。 それに資する情報を無料で伝えています。

作戦司令部の意思決定ー米軍「統合ドクトリン」で勝利するー

日米中激突! 南沙戦争

情報戦と女性スパイーインテリジェンス秘史ー

猫でもわかる防衛論

『日の丸父さん』石原ヒロアキ


「日の丸父さん」(1)
「日の丸父さん」(2)

脚気と軍隊ー陸海軍医団の対立ー

検証 危機の25年ー日本の安全保障を真剣に考えるー

メルマガ登録

ガントリビア99―知られざる銃器と弾薬の秘密―

図解 孫子兵法ー完勝の原理・原則ー

中国戦略”悪”の教科書ー「兵法三十六計」で読み解く対日工作ー

オリンピックと自衛隊 1964-2020

中国が仕掛けるインテリジェンス戦争ー国家戦略に基づく分析ー

「地政学」は殺傷力のある武器である

戦略的インテリジェンス入門ー分析手法の手引きー

新史料による日露戦争陸戦史ー覆される通説ー

大東亜戦争と本土決戦の真実ー日本陸軍はなぜ水際撃滅に帰結したのかー

誰も語らなかった防衛産業

日本人はどのようにして軍隊を作ったのかー安全保障と技術の近代史ー

あなたの習った日本史はもう古い!ー昭和と平成の教科書読み比べー

兵法の天才 楠木正成を読むー河陽兵庫之記 現代語訳ー

インテリジェンス

アーカイブ

あわせて読みたい

あわせて読みたい

人気の検索キーワード

最近検索されたキーワード

カテゴリー

メルマガ購読・解除
軍事情報
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ


「日の丸父さん」(1~12話)
高速バスの予約 icon