軍事情報トップ  »  その他  »  軍事情報 (出版界へのe-book文化の波及効果を期待) 

軍事情報 (出版界へのe-book文化の波及効果を期待) 

メルマガ登録・解除
軍事情報
読者登録規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 

━━☆☆☆☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
 軍事情報 (出版界へのe-book文化の波及効果を期待)    11,565部
平成20年(2008年)3月26日
──────────────────────────────────☆


http://okigunnji.com/s/xam/

■e-bookとは?

e-book、電子書籍、電子ブック、デジタルブック、デジタル書籍等々いろいろ
な呼び名があります。

一言で言えば

「パソコンの画面上で読める本」

で、主にPDFファイル形式で
インターネット上で無料配布されたり販売されたりしています。

出版業界の未来を担う次世代の媒体として、
多方面から大きな期待がよせられていると聞きます。

・素早いコンテンツの配布・受けとり、
・本文中にリンクを入れることができるので、読み手に優しい双方向性、

が得られます。

あわせて、本文中のメールリンクを通じ、
読み手はリアルタイムで著者にメッセージを送ることが可能です。
著者と読み手の距離がとても近くなります。

こういった、紙の媒体では不可能なことをe-bookは数多く実現しています。


■作り手にとっては、

ワープロソフトで作った文面をPDFファイルにするだけで商品が完成します。
本作りに通常必要とされる手間と経費がかかりません。

個人でも、
自分の伝えたい内容・言葉で、自分のデザインで作った自分だけの読み物が、
多くの人に読んでもらえる。これは革命的な出来事ではないでしょうか?

e-bookから書籍の販売につなげた方も沢山いらっしゃいます。

PDFファイルにするのが難関のように見えますが、以下の形で解決できます。

無料のオフィスソフト「Openoffice.org」をインストールするだけです。

そのなかにある「writer」というワープロソフトを使って原稿を作り、
メニューバーにあるpdfアイコンをクリックするだけです。

これで「ワープロ原稿⇒PDFファイル化」が簡単にできます。

おき軍事もそうして作っています。


■現在e-bookは、

「各種ノウハウ」「お役立ちツール」といったジャンルが中核です。

しかし今後は、さまざまなジャンルが立ち上がってくるものと思います。

たとえば思い浮かぶのは、旅行記、レシピ集、園芸、軍事の教科書、各種デー
タベースなどです。写真や音声の挿入が極めて簡単ですからね。

年毎に内容が変化するのでアップデート(最新版への更新)が大変、
といったジャンルもそうでしょうね。

e-bookは、
読み手にとっては更新が極めて簡単、作り手にとっては低コストで更新可能で
すから。


■初めて開催のe-bookコンテスト

現在、e-bookを無料で配布している専門スタンドが幾つかあります。
そのなかのひとつで、ネットビジネスの世界では超有名な呼野真さんが運営する
「Xam」(ザム)で現在

「第一回e-book大賞」

が開催されています。


呼野さんはさすが鋭いです。

<発行者が自らのブランドをかけて発表する、
表現手段としてのe-book文化
というものが開花しようとしているようです。>

と指摘されています。

そのとおりだと思いますね。

出版界へのe-book文化の波及効果を期待する一人として、
このイベントの盛り上がり度合に大変注目しています。

http://okigunnji.com/s/xam/


(エンリケ航海王子)


【おまけ】

●ノウハウ系e-bookを選ぶに当たっての注意点

良いレビュアーが推薦しているものを求めることです。

特に要注意なのは、

(1)理屈だけをコネて実践が伴っていない人
(2)自分のサイトを見ている人が「どういう人なのか?」ということよりも
 ・自分が知らない情報が載っていれば「良い」
 ・既に知っていたことを書いていれば「つまらない=悪い」
 と評価する傾向がある人
(3)実践していても、やり込みが足らずにすぐにやめてしまう人。

といった傾向のあるレビュアーだそうです。

良心的なレビュアーの代表格は、岡崎よしあきさんでしょうね。

http://okigunnji.com/s/xam/

--------------------------------------------------------------
■軍事・国防関連図書の製作・流通に関わっておられるあなたへ

私エンリケは、本を文化文明の中核にあるとても大切なものと考えています。
ですので、本作り・流通に関わっている方々を心から尊敬しています。

なかでも本屋さんは、わが国の本文化を支えるコミュニティの拠点と思って
おり、町から本屋が消えていく昨今の状況はとても悲しいです。

出版社さんはもちろん、われわれにとって最も身近な本屋さんにも元気に
なっていただきたい。そのためにできることがあれば何なりと協力したいと
考えています。

ここで紹介した「本の紹介」を販売現場でPOPを使って活用するなど、
軍事・国防に関する図書の拡販に協力できることがあれば、何でも協力いたし
ます。

どんなことでもいいです。
関心がある関係者の方は、ご遠慮なくこのメールへの返信でお問合せください。

(追伸)
軍学者の兵頭二十八さんも、ご自身のブログのなかで私の言葉に共感くださ
っています。
http://sorceress.raindrop.jp/blog/2008/02/#a000854
-----------------------------------------------------------------------
今年も大ブレイク予定♪ 北野幸伯さんのメルマガです。
「RPEジャーナル」は、硬派な話題を軟派に解説するという新しいメディアスタ
イルを作りました。
詳しくは⇒ http://www.mag2.com/m/0000012950.html
-----------------------------------------------------------------------
天皇・皇室をあなたにわかりやすく話し掛けてくれる専門家・斎藤吉久さんの
メルマガです。
詳しくは⇒ http://www.melma.com/backnumber_170937/
-----------------------------------------------------------------------
シナ庶民の生活・意識の変化を先取りできるメルマガです。シナ在住のOJI
Nさんが週に三回届けてくれます。
⇒ http://www.mag2.com/m/0000074019.html
-----------------------------------------------------------------------
■広告に関するご案内

弊マガジンに広告を掲載したい方は、
マグ広告ドットコム
http://www.1magkoukoku.com/a/infogold.html
よりお申し込みください。

その際、
広告掲載申し込みフォームの備考欄に
「メールマガジン「軍事情報」への掲載希望」
とお書き下されば、マグ広告ドットコムさんから当方に、優先的に掲載依頼が
通知されることになってます。


今号の配信部数:11,565
────────────────────────────────
メールマガジン「軍事情報」

☆ 編集・発行人:エンリケ航海王子(おきらく軍事研究会)
☆ メルマガ紹介(まぐまぐ):< http://www.mag2.com/m/0000049253.html >
☆ 公式メインサイト:< http://okigunnji.com/ >

※ご意見等を投書されたい方は、本メールに返信する形で投書下されば、担当
者によるセキュリティ等のチェックを行ってから数日後に、編集部に転送され
る形となっております。

※弊マガジンへのご意見、投稿は、投稿者氏名等の個人情報を伏せたうえで、
メルマガ誌上及びメールマガジン「軍事情報」が主催運営するインターネット
上のサービス(携帯サイトを含む)で紹介させて頂くことがございます。
あらかじめご了承ください。

※投稿文の著作権は各投稿者に帰属します。その他すべての文章・記事の
著作権はメールマガジン「軍事情報」発行人に帰属します。

────────────────────────────────
■購読・解除は、ご自身でお願いいたします。こちらから出来ます。
まぐまぐ → http://www.mag2.com/m/0000049253.html
────────────────────────────────
メールマガジン「軍事情報」は
最新軍事情報(毎週月)、自衛隊ニュース(毎週火)
別冊「中東ぶらぶら回想記」(ほぼ隔週木)、本の紹介(ほぼ毎週金)
の定番マガジンと、その他随時に記事を配信しています。
────────────────────────────────
最後まで読んでくださったあなたに、心から感謝しています。
マガジン作りにご協力いただいた各位に、心から感謝しています。
そして、メルマガを作る機会を与えてくれた祖国に、心から感謝しています。

Copyright (C) 2000-2008 GUNJIJOHO All rights reserved.

ソーシャルブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録 この記事をクリップ! この記事をイザ!ブックマークに登録する この記事をFC2ブックマークに登録する この記事をニフティクリップに登録する この記事をGoogle Bookmarksに登録する



(投稿日:2008年3月26日 20:26
軍事情報 (出版界へのe-book文化の波及効果を期待) の関連記事 楽天市場ランキングで見る

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 軍事情報 (出版界へのe-book文化の波及効果を期待) 

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://okigunnji.com/mt/mt-tb.cgi/302



このページの先頭へ

メールマガジン「軍事情報」

 RSSリーダーで購読する

軍事情報のコンテンツ

 RSSリーダーで購読する