軍事情報トップ  »  本の紹介  »  実践テロ対策読本―地方公共団体における国民保護

実践テロ対策読本―地方公共団体における国民保護

メルマガ登録・解除
軍事情報
読者登録規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 

『実践テロ対策読本―地方公共団体における国民保護』
内外出版
西元 徹也

→編者の西元さんは元統幕議長です。
不肖・宮嶋さんの書籍「ああ、堂々の自衛隊」にも登場されています。

有事の際、一般国民がどのように避難し、どのように事態に対処するかを示す
指針が「国民保護法」ですが、マスコミはその重要性に少しも目を向けず、法
的な不備や権利の侵害などといったあらぬ方向ばかり見ているようです。

この本は、「国民保護法」を運用面から解説したもので、法律を運用する現場
となる地方自治体の担当者向けに書かれたマニュアルといっていい実務的な内
容となっています。
国民保護法が一般国民とどのようにつながっているかを知る上で、必読書とい
えるかもしれません。

実に地味な本ではありますが、一家に一冊、常備しておきたいものです。

ソーシャルブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録 この記事をクリップ! この記事をイザ!ブックマークに登録する この記事をFC2ブックマークに登録する この記事をニフティクリップに登録する この記事をGoogle Bookmarksに登録する



(投稿日:2006年2月13日 19:34
実践テロ対策読本―地方公共団体における国民保護の関連記事 楽天市場ランキングで見る

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 実践テロ対策読本―地方公共団体における国民保護

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://okigunnji.com/mt/mt-tb.cgi/486



このページの先頭へ

メールマガジン「軍事情報」

 RSSリーダーで購読する

軍事情報のコンテンツ

 RSSリーダーで購読する