軍事情報トップ  »  本の紹介  »  日本人としてこれだけは知っておきたいこと

日本人としてこれだけは知っておきたいこと

メルマガ登録・解除
軍事情報
読者登録規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 

『日本人としてこれだけは知っておきたいこと』
中西 輝政
PHP

既にご存知のとおり、わが国は、
大東亜戦争が終結した昭和20年8月15日以降、
共産主義イデオロギーの下、わが国を共産主義化しようとの野望を持った日教組
に教育をのっとられました。

彼らは国民の相互信頼関係のみならず、わが教育システムの破壊に完全に成功しま
した。その結果、国内の各学校で種々の悲劇が生まれているのはご存知のとおりで
す。

戦後半世紀以上を経たわが国は今、教育という背骨から注入された毒が全身にまわ
り、機能麻痺に陥るとともに、そのすべてを失っています。
当然の話ですが、目指すべき工作結果をもたらした教育関係者たちは、
責任をとることなく、今ものうのうと生きています。

我が国民は、
国家を失い、歴史を失い、国語を失い、モラルを失い、規律を失い、美徳を失い、
文化を失いました。一度失ったものを取り戻すことは不可能でしょう。

しかしすべてを失った今、我が国民は気づきました。
戦後社会がいかに怪しく、おかしなものであったかを。
そしてその元凶のひとつが教育にあったことを。

今、戦後教育を受けた世代が、国家を背負っています。
その悲劇は、拠るべき知的資産を全く持っていないことです。

すべてを失った今、わが国戦後の怪しさに気づいた今、
一体国民は何をすべきなのでしょうか?
絶望という言葉すら空しい今、あなたは何をすべきなのでしょうか?

この本は、その第一歩を指し示すガイドブックといえます。

おそらくあなたが知りたいことはすべて記されていることでしょう。

国防も軍事も、国家国民がいなければ何の意味もありません。

ソーシャルブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録 この記事をクリップ! この記事をイザ!ブックマークに登録する この記事をFC2ブックマークに登録する この記事をニフティクリップに登録する この記事をGoogle Bookmarksに登録する



(投稿日:2006年11月 6日 19:09
日本人としてこれだけは知っておきたいことの関連記事 楽天市場ランキングで見る

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 日本人としてこれだけは知っておきたいこと

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://okigunnji.com/mt/mt-tb.cgi/480



このページの先頭へ

メールマガジン「軍事情報」

 RSSリーダーで購読する

軍事情報のコンテンツ

 RSSリーダーで購読する