軍事情報トップ  »  インテリジェンス  »  メディアの使命

メディアの使命

メルマガ登録・解除
軍事情報
読者登録規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 

左翼の人達、特に沖縄の地方ジャーナリズムを含めた左翼の人達はステレオタイ
プでしかものを見ることができないようですね。

例えば、戦時中の日本軍のことを鬼畜のように言う一方で、そのときの沖縄侵攻
米軍の数々の行為は記憶に無いが如く、戦闘中の両者を比較した話を聞いたこと
がありません。皮肉にも米軍の戦闘終結後のプロパガンダが今日まで成功してい
るようです。

また、台湾に戦後入った国民政府軍の暴虐な話、朝鮮戦争中の北鮮軍やベトナム
派遣韓国軍の残酷無比な話も、彼等は比べて見ようとも考えようともしません。


つまり、現在の眼前の米軍や過去に見聞した日本軍のことしかイメージ出来ない
人達です。ウチナンチューでも「無防備都市宣言をすれば平和な局外者で居られ
る」と信じて運動しているノー天気な方々がいますが、全く同じですね。

私は「憲法改悪反対」と叫んでいる人達にいつも一言だけ言っています。

「貴方達が日本をいつまでもアメリカのポチにしてるんだよ。」
「それとも、シナか朝鮮のポチになりたいの?」

たいていの人は「エッ?!」という顔をします。

でも左翼の人達の屁理屈が宗教のように通用しているのは、今が危機感のない平
和な時代であることの証でもあります。
日本中が脅威を感じ始めたら彼等の脳内花園は直ぐに吹っ飛ぶでしょう。


問題はそのとき「マスコミが真の脅威をどれだけ冷静に客観的に脅威として伝え
られるか?」です。沖縄だけでなく日本の殆どのマスコミ関係者はその意味で勉
強不足のように感じます。


キューバ危機のときも、1994年の北鮮危機のときも、日本のマスコミは殆ど伝え
ませんでした。反対に原発事故や自衛艦の事故では大袈裟に不安を煽りました。
次の有事にも戦前戦中の朝日新聞のようなアジ記事が又々登場する可能性は大き
いようですね。

以上、ヨーソロの管見でした。


(ヨーソロ)

【080409配信 メールマガジン「軍事情報」より】

ソーシャルブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録 この記事をクリップ! この記事をイザ!ブックマークに登録する この記事をFC2ブックマークに登録する この記事をニフティクリップに登録する この記事をGoogle Bookmarksに登録する



(投稿日:2008年4月 9日 21:28
メディアの使命の関連記事 楽天市場ランキングで見る

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: メディアの使命

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://okigunnji.com/mt/mt-tb.cgi/444



このページの先頭へ

メールマガジン「軍事情報」

 RSSリーダーで購読する

軍事情報のコンテンツ

 RSSリーダーで購読する