軍事情報トップ  »  軍事知識  »  命令なくして行動なし

命令なくして行動なし

メルマガ登録・解除
軍事情報
読者登録規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 

命令なくして行動なし。これが軍です。

通常の国の軍最高指揮官は国家元首で、軍は国家元首に直属します。
行政府に所属する政治家の意見を参考に作戦計画を立案したりしますが、
軍に命令を下せるのは国家元首のみです。

軍と政治・司法・立法とはつねに等距離にあります。
軍と外部をつなぐ窓口。これが国防を管轄する役所の任務です。

軍最高指揮官は「絶対変わらず、絶対逃げない人」がベストです。
しかし、仕方なく選挙でそういう人を選ばざるを得ない国がほとんどです。

各国がわが国を羨望し、嫉妬する理由の一つに、そういう存在をわが国がすでに
もっていることがあります。

足下にある宝物を活かせないことはわが国の大きな不幸です。

⇒あわせて思うことですが、
民主主義的議会政治なるものに過大な期待をするのは良くありません。
万物は流転するものでこれも同じです。いつかは機能しなくなるときが来ます。

足下にある宝物は大切にしておく必要があります。
最後に頼るのがそこにしかないことは、歴史の教訓でもあります。

ソーシャルブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録 この記事をクリップ! この記事をイザ!ブックマークに登録する この記事をFC2ブックマークに登録する この記事をニフティクリップに登録する この記事をGoogle Bookmarksに登録する



(投稿日:2008年4月 2日 20:35
命令なくして行動なしの関連記事 楽天市場ランキングで見る

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 命令なくして行動なし

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://okigunnji.com/mt/mt-tb.cgi/316



このページの先頭へ

メールマガジン「軍事情報」

 RSSリーダーで購読する

軍事情報のコンテンツ

 RSSリーダーで購読する